アンティークショップを続ける訳

更新日:2016年12月26日


こんにちは。こよなくアンティーク店長/フォトスタイリストのツチヤケイコです。

クリスマスはいかがお過ごしでしたか?

私は母と夫の3人で静かなクリスマスでした。

去年はここに高齢の父がいて、娘もイギリスから帰国していて、賑やかなクリスマスでした。

アンティークショップを始めて12年、来年は13年目、

振り返れば飽きっぽい私が、よーく地味にコツコツやってきたものだと思っています。

ドイツ エルツのくるみ割り人形ペア gx-278

こちらは昨日UPしたドイツエルツのくるみ割り人形です。

ドイツ エルツのくるみ割り人形ペア

***

クリスマスってなんだかとってもしみじみするときです。

とても切ない気持ちになったり、誰かに無性にプレゼントあげたくなったり、

人恋しくなったり、、、、、、

そんな時間にふと、

アンティークショップを続ける訳 をちょっと考えてみました。

こよなくアンティークで扱うアンティーク&ヴィンテージって

ふっと現代のものに物足りなさを感じたり、現代の忙しく、世知辛い日々で

心がささくれ立った時、

手に取ったブローチやレース、ティーカップ、使い込まれた刺繍のテーブルクロス、

ふんわり柔らかくなったテディーベア、、、、、などなど、

手に取るだけで優しい気持ちになれたり、心にぽっかり空いた隙間を埋めてくれるもの。

疲れたとき、ちょっと時間ができて、他にはないものを見つけたくなった時に

いつでも立ち寄れるそんなお店になれたらいいなと思い続けて12年。

こよなくにはサロンもありご予約でオープンしていますが、

全国の誰もがご来店できるお店はWEBショップが一番だと思っています。

来年のはじめに、こよなくのアンティークショップの思いを形にした可愛いいシンボルマークを

発表します。

*****

実はポーランドからのガラスオーナメントのボンプキをズ~と待っているのですが、

日本へ向かっていることになったいるのですがまだ到着していません。

ポーランドの可愛いオーナメントはクリスマスシーズンに限らずいつでも飾れるものですので

到着次第順次UPしますのでお楽しみに!!

 

ショップはこちらのバナーをクリックしてください。↓↓↓↓

ヨーロッパから買い付けたアンティークの新着商品