アンティーク愉しみかた(^^♪ふぞろいのティーセットで素敵にティータイム!!

更新日:2017年03月01日


こんにちは。こよなくアンティークの店主ツチヤケイコです。

お久しぶりの更新です。

写真のスタイリングの教室「フォトスタイリング」の

WEBマガジン「Klastyling」に掲載していただいた記事

アンティークの愉しみ方♪ ふぞろいティーセットで素敵にティータイム

のご紹介です。

買い付けのお仕事で行くイギリスではたくさんのティーカップやソーサーに出会います。

その中からお気に入りのものを掘り出すのはとても楽しいものです。

でも、運命の出会いをして買ってきたティーカップやソーサーもどちらかが割れてしまうこともあります。

しかし、愛着のあるアンティーク達はかわいくて手放せないもの。

そこで手持ちのテーブルウエアをとことん生かせるこんな愉しみ方はいかがでしょうか?
この画像は間違い探し????

そうなんです。ティートリオがセットになっていないちぐはぐな組み合わせ!!!!!

実は買い付けの時に訪れたカントリーサイドのティーハウスでは
ふぞろいのカップとソーサー、ケーキ皿を組み合わせてセッティングしていました。
カップもソーサーもケーキ皿も別々なのに、どれもMade in Englandで
同時代に作られたものなので、違和感がなく遊び心も感じられてリラックスできて楽しめました。
イギリス流のアバウトさにカルチャーショックでしたが、こんなやり方もあるのかと・・・
目から鱗の体験でした。
このアイデアいつかはやってみようと思っていました。
というわけでわたしも、勇気をだしてふぞろいのカップ&ソーサーたちを
洋服のコーディネート考えるように色々に組み合わせてみました。
【組みあわせその1】カップ&ソーサーはお揃い+お皿違い
無難なセッティングです。

 

【組みあわせその2】カップ違い+ソーサーとケーキ皿がお揃い
小花柄同士を合わせました。グリーンのお皿を野原に見立てると
ピンクのカップが野原に咲くお花のようです。
【組みあわせその3】カップ+ソーサー+ケーキ皿がすべてバラバラ
これを考えたときは果たして!!!???と思いました。
お洋服で柄同士の組みあわせは勇気がいるものです。
ヴィヴィアンウエストウッドみたいに超かっこよくなるか、野暮臭くなるかどちらかです!!
ここは思い切って冒険してみました。
はっきりした色合いのブルーのソーサーをアクセントにしました。

悪くはないかも、、、、というレベルです。

 

 

組みあわせその4】カップ&ソーサー+プレート すべてお揃い
すべてお揃いはコンサバティブ、、、ホッとする安心感があります。
ティーセットが揃ったところで、スコーンとジャムにクロテットクリーム、
それにクッキーや季節の果物などを添えると
リビングがイギリスのカントリーサイドのティーハウス???
まるでアリスのお茶会に迷い込んだかのよう!!
なんてちょと気分を盛り上げてみました。
この春の女子会はふぞろいのティーセットでのお茶会に決定!!
ティータイムをお気軽に楽しんで頂けたら嬉しいです。

WEBマガジン「Klastyling」に掲載していただいた記事

アンティークの愉しみ方♪ ふぞろいティーセットで素敵にティータイム

写真・文
こよなくアンティーク店主・フォトスタイリスト ツチヤケイコ
HP:こよなくアンティーク
Instagram:こよなくインスタグラム