麻生活が気持ちよい季節、アンティークリネンあれこれ

更新日:2017年05月29日


おはようございます。こよなくアンティークの店主ツチヤケイコです。

麻が気持ちよい季節になりました。

アンティークフレンチリネンシーツモノグラム入り274×170cm gli-0250

アンティークフレンチリネンシーツモノグラム入り274×170cm

麻はェジプトのピラミッドのミイラを包む布にも使われていました。

4500年前には麻は存在していたということになります。

10000年以上前には存在していたという説もあります。

一般的に麻と呼ばれているものは

麻(亜麻)

ラミー(芋麻)

ヘンプ(大麻)

ジュート(黄麻)

などがあります。

昨日UPしたアンティークフレンチリネンはこちらです。

アンティークフレンチリネンW110×50cm gli-0252

 アンティークフレンチリネンW110×50cm 1900-30年代

一般的にリネンと呼ばれるものは亜麻から採られたものです。

ヨーロッパではホームリネンやテーブルリネンとして一般的に使われています。

麻リネンの繊維の中央が中空になっているので素早く水気を吸ってすぐに乾きます。

私の家でも洗面所のフェイスタオルをやめて麻のティータオルにしたら

洗顔の水気もすぐに取ってくれてすぐ乾くのとても快適です。

キッチンリネンもアンティークの麻のティータオルを使っています。

1枚3,000円以上とちょっと勿体ないと思われる方もいらっしゃるかも

しれませんが、食器やガラスを拭きあげるのにはなくてはならないものです。

キッチンでの手拭きタオルもアンティークの麻のティータオルを使っています。

しょっちゅう洗っても7,8年持ちます。

使い込む内にどんどん柔らかくなっていく姿は感動的です。

麻も身を削って私たちに貢献してくてるんだなと感じます。

100年以上前のリネンですので、農薬も化学肥料も使わない究極のオーガニックです。

 アンティークドイツリネンキッチンタオルモノグラム刺繍入り W56×57cm gli-0232

アンティークドイツリネンキッチンタオルモノグラム刺繍入り

またリネンには素敵なプリントのフレンチリネンもあります。